所沢市ピアノ教室フェリチタ

埼玉県所沢市のピアノ教室です。音楽の事、ピアノの事、レッスンの事、日々の生活の事・・・思いのままに綴っていきます♪

~音楽との幸せな時間~

先日入会して下さった、双子の女の子のレッスンが始りました。

グッズを使って体と腕と手の使い方&フォームを学んだり、音名カードを読んだり、鍵盤をじっくり見て考えたり音を出したり・・・色々な角度からピアノと音楽を学んでいきます。

先生との一対一のレッスンは緊張するだろうけれど、生徒さん一人一人に寄り添い、コミュニケーションをとりながら、慌てることなくじっくりと学べるのが大きな利点です。

私が話していること、今は何を学んでいるのかということ、先生はどんな表情なのか、家での課題は何か、をきちんと受け止めてくれていました。

観察し吸収し、成長してくれるだろうと楽しみにしています♪

体験レッスンの時に、「 大好きな歌があり、二人でいつも歌っているんです 」 とお母様がお話して下さったので、早速、その曲の楽譜を入手!

喜んでくれるといいな~と、レッスンの最後に弾いてみました。

「 わぁ~~弾けるようになれるといいね~~♪」 と喜んで下さいました、良かった~!

とてもきれいな曲で、口ずさんでしまいます♪

これからも時々レッスンで弾いてあげよう、一緒に歌ったり聴いたり、気持ちよく歌って欲しいな~!

大好きな曲が弾けるようになりたい!という気持ちは、やる気と向上心が生まれますね。

音楽とピアノが、喜びと幸せとなってくれますように・・・ また来週会いましょうね♪

 ♪ HPも是非ご覧ください ♪








 

今日は、友人の話をしましょう。

コンディショニング・インストラクターと体操教室の講師も務めている友人は、明朗で前向きでユーモアもあって、家庭を大事にしている、魅力的な美人さんです♪

講座を受ける受講生の皆さんは、友人に憧れていると思います!!!

『 指導する立場にあるなら、常に、勉強をしていなければならないよね 』と話していて(私もそう思います!)、色々な講座や研修会に参加し勉強も続けている、とても努力家の女性です。

仕事のこと、将来の夢や展望、子育ての悩み、学校や子供たちの進路のこと、たくさんのことを本音で語り合える、大切な友人の一人です。

会って話をすると、元気とやる気がモリモリ湧いてくる私にとって、元気チャージ出来る!存在♪

仕事のジャンルは違いますが、常に学んでいようね!学んだことを自分の中でしっかり消化して発信しようね!という気持ちが同じなので、分かりあえて、お互いに刺激し合い、前進出来ます。

そんな彼女が、誕生日プレゼントに贈ってくれた、オーダーメイドの作品。

とても嬉しくて、すぐにレッスン室に飾ったら、大人の生徒さんが 『わぁ~可愛い!素敵ですね~♪』と褒めてくださいました。

いつも応援してくれて、刺激しあえて・・・本当にありがとう~~♪

彼女のスペシャルな講座がきっと実現する!彼女なら出来る!!と信じて、私も心から応援しています。

これからもお互いの夢に向かって頑張ろうね!また色々話しましょう♪


IMG_2409

ホームページを開設&ブログを始めて数日後に、問い合わせを頂きました!

双子のお嬢様たちの体験レッスンです。

昨日、始めてお会いした可愛らしい二人の女の子、柔和で落ち着いた雰囲気のお母様。

朝から体験レッスンを楽しみにしていました、と嬉しいお言葉を頂き、私もお会いするのをとても楽しみにしていたので、皆がニコニコドキドキの1時間20分です♪

体験レッスンでも、実際のレッスンと同じように様々な角度からピアノと音楽を学んで頂いています。

音楽の楽しさ、ピアノの魅力をたくさん知るためには、特に習い始めの導入期に、ピアノの前にじーっと座り、楽譜とにらめっこ・・・ではないレッスンが必要です。

歌を歌ったり、手の体操をしたり、ピアノの音に耳を澄ませたり・・・実際に弾いてみたりと、体験してほしいことがたくさん♪

教室の方針やレッスンの進め方、教材の事などもお話し、すぐに入会を決めて下さいました。ありがとうございます!

その後メールを頂いたのですが、体験レッスンがどんなに楽しかったか、ご主人様にたくさん話してくれていたそうです。

希望に満ちた二人の女の子と、素敵なお母様との出会いに心から感謝しています。

これから、ピアノのことをたくさん知って学び、成長していってくれるのが本当に楽しみで、私自身もとってもワクワクしています♪

8月はお盆休みがあるため、その分を7月に一回レッスンしましょう!ということで、早速30日からレッスンが始ります。

ピアノが大好き♪となってくれますように・・・想いをこめて、レッスンしていきます。

 ♪ HPも是非ご覧ください ♪





 

今日、生徒さんの一人、野球少年のSくんの発表本番がありました!

野球に夢中な中で、時間をやりくりし、レッスンと練習を頑張ってきました。

ご家族の皆様に見守られながら、緊張感漂うホールでの演奏。

それだけでも良い経験!そして、本番に向けて努力を重ねてきたのですから、目には見えないけど、心の成長にもとても良い学びです。

昨日のレッスンで「ピアノを弾くには集中力が大切なの♪その集中力は野球にも生きるからね!」と話しました。

何事にも集中力は重要です。

1時間、ただ指を動かしているだけの練習よりも、色々なことに気を付けて、よく聴きながらの15分間の練習の方が上達します。

ピアノは集中力を磨き、高めるのに最適!!と思っています。

その培った集中力、野球はもちろんのこと、勉強にも運動にも全てのことに生きるからね!!!

音楽と野球と……素直で心優しいSくんの人生が豊かになりますように…応援しているよ♪

頑張った~やりきったあ~♪本当によく頑張ったね、お疲れ様でした!

20150726_114822


今日のホールは、来年3月の発表会を開催する武蔵ホールで、世界3大ピアノのひとつ、ベヒシュタインがあります。

しかも、フルコンサートピアノという最高峰のピアノ!透明感があり、うっとりする素晴らしい音色です。

試弾したときのお話はまた後日に♪

生徒の皆さん、素晴らしい音色のピアノを弾くのを楽しみにしていて下さいね♪



♪ HPも是非ご覧ください ♪

http://www.sachi-piano.info

初見の勉強をしている生徒さん達がいます。

取り組む楽曲を初めて見たとき、音を出さずに、楽譜から出来るだけ多くのことを読み取る、そして頭の中で曲をイメージ出来るようにする ⇒ イメージした通りに弾いてみる、という勉強です。

今までも、宿題にする曲の分析 (アナリーゼと言います) を一緒にしたり、アナリーゼしたらその場で弾いてみて、止まらずに弾けたらシール1枚!ということは行っていました。 

これも↑初見なのですが、友人から初見の勉強の本を紹介してもらい、 これまで一緒にアナリーゼしてきた生徒さん達は、一歩進んで 【初見の勉強】 を始めてみました。

4~8小節の短い曲を、決められた時間じっくり見ます。

拍子、調性、リズム、何度で動く音型か、指番号、強弱記号、右手と左手のそれぞれの動き、両手にした時の動き、スラーやフレーズなどを、音を出さずに歌わずに、読み取ります。

そして、決められた回数以内で、止まらずに最後まで弾ききれるか?

これが程良い緊張感と、すごい集中力なんです!!!

止まらずに流れ良く弾けた時は皆 『ふ~~~~~っ♪』 とニコニコ!やったー弾けた~~、シール1枚~~~♪

短い初見の曲ですが、気持ちの良い達成感!を感じています。



脳科学の本に、初見の勉強を幼い頃たくさんしていた人は、大人になってからも初見に強い。目で見た情報を処理する経路が鍛えられている、と載っていました。

私も恩師から初見をみっちり教わりまして、今でも始めてみる楽曲もあまり苦労せず何とか弾けます。

初見に強いと何が良いのか??

日本語を話すとき、 『わ、た、し、は、お、ひ、る、ご、は、ん、に、・・・・』 とは話さず、 『私はお昼ご飯におそばを食べました』 とフレーズで話します。

音楽も、これがド、で次はミで、ソ、ラ・・・とバラバラでは音楽になりませんし、目がその音で止まっていることが多いです。

そしてこの譜読みの仕方では、とても時間がかかり、譜読みが苦手で新しい曲に挑戦するのが大変・・・となりがちです。

最初から長いフレーズやまとまりで捉え、目はどんどん先を見て準備をする、初見の勉強。

楽譜を読み取る力が高くなり、それを弾くことにも長けてくると、譜読みが速くなり、新しい曲にもどんどんチャレンジしたくなりますよ♪

集中力を高め、良い緊張感と達成感を味わうために続けていこうと思います。


 ♪ HPも是非ご覧ください ♪
 

 

このページのトップヘ