所沢市ピアノ教室フェリチタ

埼玉県所沢市のピアノ教室です。音楽の事、ピアノの事、レッスンの事、日々の生活の事・・・思いのままに綴っていきます♪

~音楽との幸せな時間~

image
本日19時にN響の室内楽演奏がYouTube配信されました。

先生から『ご都合宜しければ応援してください!』とご連絡頂き、今日はレッスンが休みなのでなんてラッキーなのかしら、先生の演奏聴けるぞー!とウキウキで観ました。

もう流石でした、絶品…うっとり。

なんて美しいんだろう…

柔らかで優しくて、音が昇っていく様がたまらなく心地好い。

ハーモニーが究極に美しいモーツァルトとグリーグでした。

何故か17分40秒辺りから画像が観れます。


オーケストラ演奏は、ピアノ奏者もたくさん聴いて勉強することが必須のように思います。

聴いた後にピアノに向かうとピアノの楽譜がオケ譜に見えますよ。

とっても立体的に音楽を捉えられるように見れるようになるし、その視点は指導においても重要な目線です。

だってピアノは一人オーケストラですから。

それがこの楽器の魅力の一つだし、ピアノの楽しさを伝えたいから。

和声の豊かさもバランスも、楽器の掛け合いや呼応も、際立つメロディと包み込む支えも、多くの楽器の音色の弾き分けも、ぜーんぶ一人で表現出来るのです。

なんて素敵な楽器なのかしら…

ピアノ大好き。




レッスン室のエアコン設置のためピアノを平行移動して置いてあるのですが、ピアノの位置が変わり、響きが俄然良くなって驚いています。

部屋に物が少ないのも大きいと思いますが、もしかして弦側奥に空間があることでこんなに響かが豊かになるのかしら???戸惑うくらいに違います。

響きって繊細なのですね。

明日のピアノ位置戻しでは、低音側はこれまでよりも少し壁との間隔を空けてもらおう。

物も出来るだけ片付けてスッキリさせよう。

エアコン設置も平行移動も、部屋の環境でこれだけ違いがあるのだと知る良いきっかけでした。

それと家で思う存分練習出来るって幸せだと、感謝の気持ちも忘れていたかも。

暑くてレッスン出来ないため、生徒さん達には急遽オンラインやお休み日変更して頂いたり、練習室を借りたり実家で練習したりと不便ではありましたが、なんとか明日には元どおりになります。

そして気付きの思わぬ収穫。

N響の珠玉の音楽も聴けたし。

楽しい1日でした。




ピアノ教室フェリチタ

image

image
最近、生徒さん達のテクニック強化について考えています。

私自身はハノン、スケール、アルペジオ、ツェルニー100番から順にとみっちり学んできました。

ハノンのゼクエンツは退屈だしツェルニーは弾きにくいし、まあスケールとアルペジオはとっても好きだけど…などと思いながらも常に弾いてきて、テクニックで苦労したことがあまり無いのはそのお陰なのかもと今更ですが思います。

その中でもハノンを見直し、生徒さん達の課題にしようと考えています。

バーナム的なものではなく、THEハノンです。

弾きにくくて不得手でなるべく避けたい指を無くし、どの指も動きと重みのかけ具合を自在に操れるようにする必要があるなと感じます。

次々に新しく出版されているハノン、どれが良さそうか調べてみます。





10月にドラム・コントラバス・ピアノのアンサンブルステップに参加します。

島村楽器のドラム講師とベース講師が賛助演奏なのですが、このような形態のアンサンブル企画はなかなか無いし、お話を聞きたらとても楽しいとのこと、即申し込み。

来年は生徒さん達を送り込みたい!その前にまず自ら体験します!

ポピュラーはもちろんクラシック曲もOKで、この前はシューマンの飛翔を合わせました、とのこと。

ソロでの参加枠もあるそうです。

アンサンブルを勉強すると耳が開くのはもちろん、視野が広がり五感感覚も確実に磨かれます。

大事なのは上手な人と合わせることです。

良い音、良い感覚を持った、音楽が上手い人と。

上手い人たち合わせると音楽がどう広がるか。

ピアノ奏者ほどアンサンブルすべき!と思っています。

もう満員になっちゃったかしら、『10/17(土)住吉ステップ』です。

五感も磨いて、確実なテクニックも身につけて。

一緒に様々を体験して成長していこうね。




ピアノ教室フェリチタ

image



image
秋の空ってなんて綺麗なんでしょう。

青と白の空、そこに樹木の緑。

そのアングルがたまらなく好きです。

特にこの頃の雲の様子は形も色合いも柔らかさも様々で見ていてうっとりするし、青と白が好きで好きで見惚れてしまいます。



9/22 秋分の日に、所沢ミューズのアークホールにて13時30分開演、管弦楽団+ピアノのコンサートを開催します。

ソーシャルディスタンスと感染予防、いつもの準備にプラスが多く追われていますが、メンバー達で知恵を出し合い情報収集して、なんとか一段落のところまできました。

ピアノは全曲休みなく演奏、支えたり歌ったり寄り添ったりと様々なので弾き甲斐があります。

通すだけで1時間15分位でしょうか、疲れはしませんが神経を使います。

クラリネット、オーボエ、チェロ、ソプラノとは各々とメロディを添って演奏することがあるのですが、『矢崎さんのピアノと一緒だと安心する』と言ってもらえてとても嬉しく思います。

隣りにいて、同じ方向を見て、歩いて行く感じ。

お喋りしたり、笑い合ったり、歌ったり、なんて楽しいのかしら。

ピアノが常時ある管弦楽団は珍しいですし、コンチェルトのオケ対ピアノとは違うので、オケとピアノの溶け込みを是非聴いて頂きたいです。

私の音楽人生のテーマはアンサンブル!と音楽仲間達に宣言していますが、それは教室の方針や目指すところ、生徒さん達に見せたい世界に通じているので、自ら体験して体現しなければです。

改装後のアークホール、響きの美しさが増しているでしょうね。

コンサートの高揚感を想像するだけで嬉しくてニッコニコになります。

練習はもちろんですが、1週間前の今は体調管理が最も大切です。

感染しないよう、怪我をしないよう、風邪を引かないよう、事故らないよう、万全で。

乾燥しだしているので、お肌も喉も大事にね。

入場無料ですので、
9/22 秋分の日 所沢ミューズアークホール
13時30分開演

是非聴きにいらしてください。





ピアノ教室フェリチタ

image








FullSizeRender
少し延長になった島村楽器のお勤めは昨日が最後でした。

いつも通りに笑顔でそっと去りたいので何もお気遣いしないで欲しいとお願いしていたのですが、朝出勤したらスタッフ全員揃ってのサプライズを頂き…びっくりと感謝で感涙でした。

大好きな『まちがいさがし』の演奏、贈り物や色紙もプレゼントしてくれて、動画も写真も撮って、温かくて優しい気持ちをいっぱい頂戴しました。

頂いた花束は私をイメージしてお花選びや色をリサーチして作ってくださったそうで、その優しさと、色紙のお一人お一人の言葉や想いも一緒にしっかり受け止めました。

動画や写真も撮ったので、今朝から観て泣いていました…

皆さんの声も演奏も、いつでも聞ける!

色紙を開けば皆さんの温かいメッセージが見れる!

勇気づけられるのです。

全員が揃ったサプライズ会、本当に楽しくて嬉しくて、私は幸せ者だなあとしみじみ…

贈ってくれる言葉をしっかり心に入れました。

写真も撮りましょう!とか、どこで撮る?とか普通の会話や皆さんの笑い合う声や笑顔がたまらなく好きで何度も見ています。

私は皆さんが大好きです!と伝えてきたのですが、ますます好きになっちゃった。

贈って頂いたイヤリングは、皆さんのエールがこもっている気がして毎日つけていようと思います。

みんな、ありがとう。

みんなと一緒に過ごしたいけど、とこの区切りが正しいのか悩みました。

でも心の声に従いたいからここで働くことは卒業、そうするしかない、と決めました。

皆さんと色々な話をしたし、良いところをいっぱいいっぱい見てこれたし、気持ちの良いスタッフに囲まれて、お店がどんどん良くなっていくのも感じたし、心が大きく動かされる経験でした。

ふと、指導と演奏以外の音楽のことをやってみたいと思ってお世話になりましたが、こんなに素敵な出会いが待っていたなんて想像もしていませんでした。

ダブルワークに悩むことも多かったですが、夫に『皆さんとの出会いは財産だね。やってきたことは間違いじゃなかったんだよ』と言ってもらえて、アプアプの毎日が昇華した気がします。

ふと閃いたことって、おざなりにしないでいた方がいいということもよく分かりました。

きっと閃きって、その方向に進んでみるといいよ、必要で素敵な出会いが待ってるよ、というキラッとした合図なんですね。

進んでみて良かった、閃きに素直になって良かった。

悩んだり迷ったり感情のジェットコースターも味わったし、一年半前には知らなかったし予想もしなかった地点に到着した感じです。

それはみんなのお陰。

一人では出来なかった、見えなかったし味わえなかった。

終わりではなく、これからもこのご縁を育てるつもりで大切に大切にしていきます。

みんなを笑顔にしたい、そればかりを考えてきました。

いつもいつでもみんなを応援しています。

私も自分の道、頑張って進むね!

ありがとう!




ピアノ教室フェリチタ

FullSizeRender







FullSizeRender
冬生まれだしパーソナルカラーはウィンターだし…は関係ないかもしれませんが、真夏がどうも苦手で夏バテしてしまいます。

自分が雪だるまで酷暑に溶けていってしまうような感覚があり、ボーッとしてしまうことが多く…

インプットする時間が取れないことが続くと、これまた枯れていくような感覚もあり、ゆったり過ごす、頭も体も休める、上質なことをインプットする、とにかく労わる、そういう時間を後回しにしないよう心がけないとと思います。

自分を大切にするには、今は睡眠とインプット、そして不要なものをため込まない。

今日の朝の予定を思い切って無しにして、上質な音楽や情報を入れて、自分のケアに使おう!と思います。

1ヶ月後に開催するコンサートの通しリハーサルが週末にあるので、練習時間確保も必要なのですが何よりも体調崩さないように注意しないければいけないぞ。

感染にも熱中症にも気を付けて過ごしましょう。




日頃から親御さんたちとはコミュニケーションをよく取るように心がけてしますが、ご不安や心配事を相談されることもあります。

母親同士としてよく分かります!というお話も多く、第2の母として、生徒さんにも親御さんにも寄り添っていたいと常々考えています。

親はいつでも必死だし、いつも子供のことを想っています。

言葉選びには常に気を付けているのですが、マイナスな言葉や悪口だったり否定語を考えることは脳を汚すと思っているので、まずは考えないようにしています。

発する言葉はもともと頭の中にある言葉だと思うので、どういう言葉を考えている人なのか、何を発言するのか、やはり人柄が出ますね。

なので言葉を大切に扱う人は素敵だと感じますし寄り添っていたくなります。

生徒さん達は子供ですが、一人の人間同士として音楽を愛する者同士として。

親御さん達は、子育てに同じく悩める者同士として、愛する者を守る者同士として。

分かり合えるし、互いに添えるし、共鳴し合える!

という気持ちでいます。

なるべく先の未来にも目を向けられるよう、親御さんとお話していました。

一人一人に合った指導や接し方をいつでも考えて明るい言葉で接するよう忘れないでいようと新たに感じました。




本日は少し暑さが和らいでいますね。

ふーっと一息つけるような。

朝早く水撒きもしたし、脳をほぐす感じ…で午前中は過ごして、午後は張り切って練習とレッスンです。



ピアノ教室フェリチタ

FullSizeRender

このページのトップヘ