生徒さん達が使っているレッスンノートには、お家での練習の手助けになるように、気を付けることや練習法などを曲ごとに書いていきます。

他にも、お家の方からのメッセージや一言を書き込めるようにしているのですが、一つ一つの宿題に丁寧にコメントを下さるお母さま方がいらっしゃいます。

どんなことに気をつけて練習出来たか、うまくいかないところは何か、こんな様子で練習しました、などなど細やかに毎週書いてくださるんです。

生徒さんと一緒に、フムフム、と読み、「お母さんが気をつけて見てくれていて、幸せだね、素敵なお母さんだね」「うんっ♪」という会話をします。

たくさん練習しました、というコメントの曲はやはり上手になっているので「よく頑張ったね、上手になったね♪」と誉めます。

ピアノが好きで、お母さまやお家の方が興味と関心を寄せてくださり、ご家庭での協力体制があれば、その子は伸びます。

小さな生徒さんは尚更です。

小学生中学年位になると、一人で黙々と練習し、生徒さんが細かくメッセージをくれることもあり、交換日記のようです♪楽しい!

お家での様子を知ることが出来て参考になりますし、「弾いていて楽しそうです」「すらすら弾けてうれしい」「歌いながら練習して上手になりました」など生徒さんやお家の方がどんなふうに感じ練習しているのかも少し見えたりと、楽しいものです。

左手が難しかったです、などの場合には、原因は何かを見つけ出します。

コメントに書くことがなかなか出来なくてもご安心下さいね♪

丸や三角などでも構いませんし、出来る範囲で結構ですよ。

レッスンノートも、お一人お一人のペースで進めています。

♪ HPも是非ご覧ください ♪
http://www.sachi-piano.info