~音楽に触れる、幸せな時間~

レッスンで連弾を出来るだけ取り入れるようにしています。

理由は、自分の音をよく聴けるようになるため、そしてパートナーの音もよく聴き、一緒に音楽を作る楽しさを味わうため、です。

ピアノはソロで演奏することが多いので、アンサンブルの楽しさも是非知ってほしい!そのためには、まず音をよく聴くこと♪

聴いたうえで、ハーモニーのバランスを考えたり、テンポのゆらぎや盛り上がりを考えたり、全体像を想像して……そして息を合わせて。

導入の生徒さんは、テキストの楽譜に連弾が多く出てきますね。

こういう曲になるんだあ!先生と一緒に弾くとすごく素敵になって嬉しい~♪と素直な感想をお話してくれます。

導入の時から、連弾の楽しさを知るだけでなく、音を聴く練習もします。

ある生徒さんは、「学校で合奏をしている時、音楽の先生が、友達の音をよく聴いて~~!って言うの。私は連弾の練習をしているから大分聴けます!みんなバラバラになっちゃうのが残念なんです」とお話してくれて、連弾の効果だね、良かったね♪と話しました。

自分の音をよく聴くことは、思っている以上に難しいですね。

聴けていないと、パートナーの音で自分が何を弾いているか分からなくなる……自分の音なのかパートナーの音なのかも混乱してきます。

自分の音もパートナーの音も、よく聴く練習になっている連弾。

発表会では全員の生徒さんが連弾にも取り組みますよ♪


  ♪ 所沢市の矢崎ピアノ教室です ♪
    http://www.sachi-piano.info