~音楽に触れる、幸せな時間~

「大人のためのコンサート」が来週の日曜日なので、曲の仕上げにも熱が入ります!

連弾曲はワルツなのですが、優雅に華やかに弾けるように左手の伴奏を見直しています。

私はセカンド担当です。

ベース部分の左手なので、曲の土台部分。

ワルツの基本的な形、1拍目は豊かに響き、2拍3拍目は軽やかに、ばかりに気を取られていると、どうも優雅さに欠けるかなあ…と感じました。

プラス、3拍目は次の1拍目に向かっている、戻りたい感覚がもっと欲しいな。

軽やかだけど、スタッカートになりすぎずに、そして1小節毎に区切れすぎずに、もっともっと流れたい……

昨日の合わせを思い出しながら、よく聴きながら、繰り返し練習します。

素晴らしい曲なので、うっとりします♡(自分の演奏はうっとりにほど遠いかなあ…)

とても幸せな時間です。


  ♪ 所沢市の矢崎ピアノ教室です ♪
    http://www.sachi-piano.info