~音楽に触れる、幸せな時間~

レッスンで使っている『音の階段』です。
20160715_224922

レゴブロックで作ったのですが、色が足らず、ヘンテコな模様が入ってしまいました……

階段の中央の「ど」=鍵盤の真ん中の「ど」にして、ピアノに合わせてドレミを歌いながら、プラス指はトコトコ上ったり下りたり。

ステップで上ろう~!ステップで下りよう~!スキップでぐんぐん上がるよ~♪

音が上がっているのに、ドシラソファ……あら、うっかり反対!なんてことにならないよう、上がりと下がりを、目で見ながら、指で感じながら、繰り返します。

音には高低があるよね、高~く上ったり、低くなって落ち着いたり。

音名リングは、ドレミの並びとスキップの順番をメロディのように覚えるために。

音の階段では、高低とスキップ、音程までも体感できるように。

こうやって見ると、5度ってすごく高くなるのが分かるね。

おとなりステップはスイスイ~進むね。

上がりは気持ちも高揚して、下りるのはホッとする、落ち着くし、解決もする。

基本的なことを習得出来るよう、何度も使っています。

    《ピアノで幸せと喜びを》

  ♪ 所沢市の矢崎ピアノ教室です ♪
    http://www.sachi-piano.info