~音楽との幸せな時間~

本日は師匠のレッスン。

accept、英語で「受け入れる」を意味するアクセプト。

「自分の姿をありのままに受け入れて進むこと」とのお話がありました。

自分を知り受け入れてこそ、進んで行くことが出来る、と。

感覚、イメージ、出す音、自分はどのような姿なのでしょう?

よく知らないのかもしれません。

自己満足だったり、そうしているつもり、ばかりになっていないかな。

ありのままの自分をきちんと知って受け入れてるかな、と考えました。

うーん……こうありたいという理想の姿にばかり意識がいってしまい、奏でる音、音楽、想い、現在の自分を知ろうとしていなかったように思います。

私のなかにキラリと光る言葉を教えて頂ける、本当に幸せなことです。



以前もアップしたかもしれません、ショパンが言っていた言葉「耳と指先の感覚を磨きなさい」

今の自分が、どれだけの感覚を持っているのかを知り、きれいな練習で正しく磨くこと。

雑な練習をいくらしても意味がありません。

耳もね、もっともっと自分の音を聴かないと。

課題、多いです。

一生勉強です。

54

昨日植えました。

日中の穏やか天気、朝晩のキーンと冷えた空気、彩りが欲しくなります。





     《ピアノで幸せと喜びを》

         所沢市
  ♪ ピアノ教室フェリチタ(矢崎ピアノ教室)♪

      http://www.sachi-piano.info