~豊かで幸せな音楽時間~

さいたま芸術劇場に聴きに行ってきました。
59

言葉が出ないくらい感動しました。

ただ涙が止まらなくなります。

楽器の音を超越していると言いましょうか、自然界、地球、宇宙の音……

風を表している、ではなく、風そのもの。

大地の音、空の音、海の音。

夕陽や月や星を見て、川の流れや健気な花を見て、無条件に、あまりの美しさに感動しあたたかくなるのと同じような感動です。

師匠が「シフさんは別格、別世界の音楽」と絶賛されておりまして、「宇宙を感じる」と。

会場は慈愛に包み込まれ、清謐な空気で満たされていました。

私の音楽を聴いて下さい、ではなく、偉大な作曲家達の天上の音楽を共有しましょう、感動と喜びを共に味わいましょう、という想いが溢れているように感じます。

シフさんは、天上の彼方から音を奏で、聴衆の私たちを慈しみ包み込んで下さいました。

別世界、体感しました。

最後から二番目のソナタ。

プログラミングも素晴らしいです。

作曲家達の声、想い、音楽への愛情をびしびしと感じました。

もっと現世で音楽を生み出したかったのだろうな。

音楽を追い求めたかったのだろうな。

切ないです。

このプログラミング、演奏者の意図することが熱く伝わってきて、それだけで心震えます。

満員の聴衆の拍手は鳴りやまず、30分以上アンコールに応えてくださいました。
20170325_172609

最後はスタンディングオベーション。

皆さん、この世界を求めている。

魂を磨き、引き上げてくれる音楽を求めているのですね。

拍手は「素晴らしい!」を贈る意味がありますが、それよりも「魂が磨かれる珠玉の音楽をありがとうございます!」の心が込められた拍手のように感じました。

CDとオリジナルプログラムも購入し、どうしても近くで拝見したくサインをして頂いたのですが、透明感のある清廉な方でした。

音楽に全て表れています。

バッハはただただ涙が出て、どうしようもありません……

本当に素晴らしい演奏会でした。




       《音楽で幸せに》

         所沢市
  ♪ ピアノ教室フェリチタ(矢崎ピアノ教室)♪

      http://www.sachi-piano.info