言霊、と言われます。

まさに、言葉には魂があると思っています。

「たましい」と検索すると、魂・霊。

昔の人は言葉のもつパワーに畏怖の念を持ち、古今東西の成功者の方々も言葉を大変重要視されていたそうです。

人を生かし支える一方、潰すのも、簡単なのが『言葉』

植物や動物に対しても同じ効果があるそうですね。

回りの人に否定的な言葉を使わない、悪口を言わない、ドロドロ澱んだものを発しない、と常に心がけています。

言葉そのものの力はもちろんですが、発する人の伝え方も「言霊」に含まれているんだなあと、最近感じます。

同じ「ありがとう」でも、パーっと輝くような笑顔で言うのと、無表情で言うのとでは大きな差があります。

色々な出会いがあり、お話をする機会に恵まれ、たくさんの想いと思考と努力を重ねてきた方々のお話を聞いていると……

「聞く側が笑顔になって前向きな気持ちになる、引き込まれる伝え方」があることを知りました。

善い方向に、どうしようもなく引っ張ってもらえるのです。

どの方々もとっても魅力的。

俺は・私はこんなに凄いんだ!とアピール感満載の伝え方ではなく、「私の知っていることがあなたのお役にたてたら嬉しいです♡」という愛のある伝え方。

聞いていると、明らかに違うのですよね。

まずお顔が輝き、目が柔らかく、内から溢れるパワーで、私の心も体も明るく照らしてくれる感じ。

その方のオーラが光輝いて、回りを温かく包み込んでいる。

なんだか魔法みたい……お話を聞いているだけで、ワクワクしたり、うっとりしたり、感涙したり……

心にストン、ストンと降りてきて、明るく照らされて、もう幸せいっぱい♪と感じることが最近多いです。

まるで魔法!

音楽って素晴らしい!楽しい!!

講師として、伝え方も勉強するべきだなと考えます。

愛を込めて、言葉をどう伝えるか。

心に寄り添い、支え励まし、成長を見守って、明るく照らせるような伝え方が確かにあるので、うーん、目指したい。

お手本の方々の伝え方を思い出しつつ、大切に発していきたい。

ここ数日、ずっとそんな想いでいます。




       《音楽で幸せに》

         所沢市
  ♪ ピアノ教室フェリチタ(矢崎ピアノ教室)♪

      http://www.sachi-piano.info