自分の目指す音楽がだんだんはっきりしてきて、思うことがあります。

今年に入って様々な音楽的出会いに恵まれ、皆様の努力を重ねる生きざまと音楽への真摯な姿勢を、目の当たりにしています。

『目の前のことを決して疎かにしない』

『真剣に努力をしたら、あとは流れに身を任せよう』

と、ここのところ思うのです。

努力をするのは当然のこと。

自身の練習、レッスンの充実、生徒さんの成長など音楽の追究に真剣に取り組むのはもちろん、チャンスに敏感になるようアンテナを鋭くしておく必要もあります。

努力をしたら、あとは身を任せる…

待つこと、とも言えます。

努力あっての待つ、です。

ジタバタしない、自分を信じる。

自分を信じることが出来るまで努力をする、そして身を任せよう。

そんな風に感じます。




困っているとき、心が弱っているとき、大切なことを見失っているとき。

手を差しのべてくれる人が現れたり、これだっ!とヒントになるような事柄とであったり。

必ずあるのです、不思議です……

そして、私は一人で生きているのではないのだな、としみじみ思うのです。

助けられ支えられ応援してもらいながら、一歩一歩進んでいる。

誠実に生きようね、と自分とお話。

そして身を任せよう。

いつでも感覚は研ぎ澄ましていましょうね。




安心して流れに身を委ねられるようになるまで努力をするって、終わりが無いかもしれません。

終わりが無いなら、それでいいな、とも思います。

一生努力ですものね。

もがいて悩みながら自分と向き合うのって、いいよね。

手抜きせず真剣に音楽に向き合う方々の姿を、そばで見たかったんだ

この音を聴きたかったんだ

とじんわり感じています。

ボディマッピッングに気を配りながら練習します。




       《音楽で幸せに》

         所沢市
  ♪ ピアノ教室フェリチタ(矢崎ピアノ教室)♪

      http://www.sachi-piano.info