♪笑顔と音楽に満ちた教室です♪

     ご訪問ありがとうございます

    〈https://www.sachi-piano.info


来年3月の教室ピアノコンサートでは講師演奏でフルートとのアンサンブルも演奏します。

候補曲を頂きかなり迷ってバッハとエルガーに一度は決めたのですが、練習して演奏の流れをイメージしてみたら、ソロのモーツァルトとバッハの雰囲気が似ている……

どうしてもバッハを選んでしまいます…

やっぱり変えてもらおう!と、また選曲に迷い夜中まであれこれ考え。

ラフマニノフの「ヴォカリーズ」に変更をお願いしました。

以前にもご一緒させて頂いた、名曲中の名曲。

最初の1小節で心をわしづかみされますね…

ラフマニノフも特に好きな作曲家で、あの世界観、目眩がするような美しさです。

ヴァイオリンでも歌でもフルートでも、どんな楽器でもそれぞれの魅力を全開させる楽曲だと思います。

チェロもとても素晴らしかったですよ。

このような楽曲に触れ、追究していくことは最上の喜びです。

あー幸せ…

生徒さんたちとも名曲をレッスンしていて、本当に素敵よね、ここがなんて美しいのだろうね、と二人で味わうことが、これまた幸せです。

珠玉の名曲たち。

作曲家の想いをのせて素直に演奏する。

縮小コピー譜をいつでもバッグに入れておき、室内楽もソロもフルートとのアンサンブルもいつも聴けるようにiPodも忘れずに。

大きなヘッドフォンで耳にいつも音楽を流しておきたいくらいです。

ピアノコンサートに向けて一歩づつ進みます。