♪笑顔と音楽に満ちた教室です♪

     ご訪問ありがとうございます

    〈https://www.sachi-piano.info


23


待ちに待った新クラスが昨日から始まりました。

私はモーツァルトk.502、金曜日には他にもハイドン、ベートーヴェン、アレンスキー、メンデルスゾーンクラスもあり、なんとも贅沢な一日となります。

自分の課題は……なんでこんなにもアワアワ緊張するのだ?この緊張をどうにかしたい!

メンタル面の改善が第一。

今年度の豊富を聞かれまして『先生方と楽器でお喋りが出来るようになること・色々な管楽器の音色が出せるようにしたい』と。

先生方が発することをいっぱいいっぱい感じたいです!も言えば良かったな~。

モーツァルトを弾いていると様々な管楽器が聞こえるので、私は出来るだけ管楽器を目指し先生方の弦楽器とお喋りしたい。

時には華やかにピアノで、というよりフォルテピアノのような音色でお話ししたい。

オーケストラになりたいです。

と、目標は大きくなる一方、道のりは遠く遠く……

課題は山積だし、なんだか朦朧としますが…一歩一歩踏みしめて進むしかないですね。

ピアノコンサートの準備も着々と進めなければなりませんし、昨日生徒さんと『時間が買えればいいのにね~』と話していました。

いつでも丁寧に心を込めて、を忘れずに。




金曜日クラス、ピカイチさんはベートーヴェンだし♪ベテランの方たちも多く1日聴講するだけで学びが大きそうです。

そして私にとっての女神さまがメンデルスゾーンクラスにいらっしゃるではないか!と嬉しくなりました。

その方は、上手い、よく聴こえてる、先生方と合ってる、などを越えていると言いましょうか、見ているところが更に一段上のように感じます。

愛情に溢れているのです。

聴いていてとても心地好くて幸せを感じる音楽。

まさに女神のよう…

耳と感性が開き、先生たちとの楽器での会話ややり取り、技術、お上手なのはもちろんなのですが、その上。

一度だけお話させて頂いたことがありまして、ますます女神度がアップしたものです。

これから毎月聴けるんだ~とワクワクします。

着実に頑張ろう、と自分を励ましつつ。

勉強を続けます。