♪笑顔と音楽に満ちた教室です♪

     ご訪問ありがとうございます

    〈https://www.sachi-piano.info



ピアノコンサートでは、生徒さんたちにあらかじめ「メッセージカード」をお渡しし、出演者のみんなにメッセージを書いてね!と伝えています。
43

もらって嬉しくなるようなメッセージを書こう♪と話してあるのですが、コンサート後のレッスンお休み期間を終え、今週たくさんのメッセージカードが集まりました!

親御さんやご兄弟が書いて下さることもあります。

ありがとうございます。

みんな、よく聴いてくれていたんだね、先生も嬉しく思います!

自分の良さを認めてくれる、見つけてくれる。

みんながこうやって応援してくれる。

一生懸命練習してきた曲を、みんなが真剣に聴いてくれる。

頑張ったね!すごいね!と一緒に喜んでくれる。

それが少しでも励みになるといいな…

みんながひとつになるような、心温まる会にしたいな…

大切な思い出の一枚になってくれればいいな…

そのためのメッセージカードです。

聴いてくれるみんなが、落ち着いて席に座って、自分の演奏を集中して聴いてくれる。

これはマナーの一つですが、全てのマナーは、イコール思いやりだと思うのです。

聴く姿勢を知る、それは奏者の立場になってみると分かります。

真剣な奏者の気持ちに添って、きちんと座って静かに聴けば、演奏の良さに気付けたり発見があります。

努力の先には幸せが待ってる、苦労も全部含めての幸せ、それを感じ表現している演奏をしっかり聴いてほしい。

音楽で幸せになること、幸せを感じてもらうこと、それが私の役目です。

このカードはこれからも続けようと思います。

来週、集合記念写真と一緒にお渡ししますね。

みんな、どうぞお楽しみに♪