♪笑顔と音楽に満ちた教室です♪

     ご訪問ありがとうございます

    〈https://www.sachi-piano.info


40

待ちに待ったフォーレ四重奏団、来日です。

トッパンホール、東京での1日・本日5日のコンサート、2日にありましたマスタークラス聴講、聴ける限り彼らの音楽と姿勢に触れたい一心です。

コンサートは満員、割れんばかりの拍手大喝采でした。

極上です。

間違いなく世界トップクラスの音楽、彼ら以上のピアノカルテットは無いと確信します。

こんなにも感動するとは想像していませんでした。

嗚咽をこらえるくらい揺さぶられ、感涙が止まらなくなりました。

アンサンブルの姿、音楽の真髄、ここにあり。

人間が奏でる芸術って、こんなにも壮大で果てしなくて、地球の奥深くまで届くようで、そしてこんなにも優しく包み込んでくれるんだ。

まるで地平線が見えるよう。

まるで宇宙に包み込まれるよう。

空気の濃度や揺らぎが次々に変化していき、多様な色彩が押し寄せ、様々な感覚が呼び起こされ、心の動きも感涙ももう自分ではどうにも出来ないくらいでした。

作曲家の魂の叫びが聴こえます。

彼らの体を通して、作曲家たちの声が聴こえます。

神聖さをも感じます。

なぜ音楽を奏でるのだろう、どう向き合いたいのだろう、なぜこんなにも音楽が愛しいのだろう、と自問自答します。

答えがありました、彼らの演奏の中に。

幸せを感じるために音楽はあるのですね。

音楽イコールhappiness、それを決して忘れたくないです。

そしてソロのみではなく、音楽はアンサンブルを学ぶ必要が絶対的にあることも確信しました。

心はピンク色、また今日も彼らの音楽を浴び、堪能してきます。