♪笑顔と音楽に満ちた教室です♪

     ご訪問ありがとうございます

    〈https://www.sachi-piano.info


数日前に撮った、手入れの行き届いた美しい緑と白亜の建物。

見とれてしまいます。
13

親御さんのご理解とご協力があってこそのレッスンです。

感謝の気持ちを忘れてはいけません。

親御さんとやり取りをしていて、私も母親の一人としてよく感じるのですが、やはり親の鏡ですね、子供って。

愛情と信頼に満ちた家庭なら、お子さんたちは努力が出来て踏ん張れるんだな、と。

レッスンで色々な話をしてくれる生徒さんたち。

コミニュケーションすることで、その子の良いところ、伸ばしてあげたいところがより見えてくるので指導に生かします。

そして私のすべきこと、いま伝えるべきことを自問します。

ピアノが上手く弾けるようになる基礎や応用はもちろん、音楽って楽しいな、ピアノの音色ってきれいだな、難しいことを乗り越えられて嬉しいな!と、何よりも音楽で幸せになって欲しいのです。

その音楽の根本を知り、土台を作り、根を張り巡らすには。

上達すれば課題も難しくなり、逃げ出したくなるときもあると思います。

レベルアップしている証拠ですが、やはり辛いことでもあります。

共に悩み共に喜び、一緒に色々な感情を味わい、寄り添いながら自立に導いていけたら、と考えます。

その日その日で感情は動き、ちょっとした出来事で心が揺らぎ、レッスンでの演奏や発する言葉に表れています。

大抵表情に表れますし、口を挟まずにまずは一回最後まで演奏してもらいます。

ふむふむ、今日はこんな感じね。

歩を合わせたり、時には押し上げることが必要なこともあります。

50分~1時間レッスンに変えてから生徒さん自身も少し余裕が生まれたように感じますし、弾くこと以外の良いところも見つけやすくなりました。

あなたのここが良いね!と伝えると、やったー!!と実に素直にニコニコ喜んでくれます。

自信にも繋がるので、親御さんにも惜しみなく伝えます。

良いところを伝え、改善点も伝え、さあ一緒に頑張ろ!とニコッ。

私一人で育てている、などと思ってはいけませんね。

親御さんからも学びを頂きながら、第二の母として成長の手助けをしたいです