FullSizeRender
音楽の真髄が知りたいともがいていた時、憧れの多喜先生のレッスンに通うことが出来ました。

音楽の根本はここ。

これが知りたかったし、間違っていなかったと確信したかった。

降り注ぐ慈愛の雫のように、私が欲していたこと知りたかったことを浴びせて頂いています。

人生の転機ってありますね。

私にとっては出産と、多喜靖美先生との出会いと、そして三つ目、今年もう一つの転機と出会いがありました。

出会いは、与えられた愛たっぷりのチャンスなのだと思います。

私がやるべきことって何だろう、何のためにここにいるのだろう、生まれてきたのだろうと考えるのですが、昨日気付いたのです。

我が子の誕生のおかげで生の尊厳を知りました。

多喜先生方のおかげで音楽の真髄を知りました。

押し付けなど無く、ただ精一杯生きている姿でそれを体現している、私の転機のキーマンたちです。

私は…

あなたのおかげでピアノの楽しさ、音楽の素晴らしさを知ることができました

それを伝えたい、目標なんだ。

感謝してもらうのが目的ではなく、その人の心の中にどうかホワンと温かい火が灯りますように。

誰のためでもなく、自分の人生を豊かにするための音楽と出会って欲しいな。

世の中にお礼がしたいな。

みんなを笑顔したいな。

たまたまピアノが弾けるから、私に出来るのはやっぱりそれなんだな。

ピアノの楽しさや音楽の素晴らしさを体感する方法、また何に価値と幸せを感じるかはそれぞれです。

コンクールで上位をとることが目標の人、ポピュラーやジャスに魅力を感じる人、華やかに人前で演奏したい人、ピアノとじっくり対峙して自分のために優しく演奏する人…

どんな方法でも自由です。

根底の、音楽の素晴らしさと楽しさを伝える、それを目指せばいいんだ、とピカーンと気付きました。

特に生徒さんたちの姿を見ていると考えさせられることが多いです。

これでいいのかなと迷ってばかりいます。

頑張れ、私!

色々な方法で、周りのみんなに伝えていきます。


ピアノ教室フェリチタ


IMG_0903