FullSizeRender
5月の新緑、大好きな季節がやってきました。

街中が何て美しいのかと感嘆します。

歩いていても運転していても、緑たち花たちの歌声や楽し気なお喋りが聴こえてきそうで、生命エネルギーが満ち溢れ、それを頂いて全細胞精気がみなぎる感じがします。

新年号、最高の季節に迎えましたね。

皆さまも明るくフレッシュな気持ちで、家族や友人たちと一緒に良い時代にするぞ〜!と思われていることでしょう。

一人ひとりが輝く良い時代になります。

皆で助け合い、活き活きと生きられる時代になります。

そう信じています。




明日から待ちに待ったラフォルジュルネが始まります。

今年も室内楽の先生方の演奏がありまして、ピアノ四重奏を多喜先生たち4人で演奏して下さいます。

室内楽は愛溢れる音楽です。

祈りや愛情や尊敬や信頼が、音色や包み込む空間、そして奏者たちの間に満ち満ちます。

そのパワーといったら。

本当に美しい、こんなにも美しい音楽があるのかと泣きます。

音楽の原点。

それを教えて下さる先生方です。

愛が溢れているからこんなにも惹かれ、室内楽で体現したいと切実に思うのです。


4日(土)東京ビルTOKIAにて
12時15分から
無料で聴けます
整理券の配布があります

是非一人でも多くの方に、先生方の音色を聴いて頂きたいです



気合いを入れて応援するぞ〜!と仲間たちとも盛り上がり、良い席でしっかり聴くぞ〜!と皆でとても楽しみにしています。

目指す音楽、大切にしたいことが共感でき。

先生方の姿勢に尊敬の念を抱き、共に刺激し合い高め合っていこうという信念を持てる仲間たち。

さらに令和の時代は、皆で高みへと。

ワクワクします。



明日はモーツァルトのクラリネット協奏曲とピアノ協奏曲、ラフマニノフのピアノ協奏曲を聴きに行きます。

オケがどうしても聴きたいです。

モーツァルトと言えばクラリネットが輝きます。

充電してきますね。



ツツジとハナミズキ、本当にきれいです。

ピアノ教室フェリチタ

FullSizeRender