FullSizeRender
デュオのレッスンへ。

サンモリッツ研修旅行に行った仲間達からお土産を頂きました。

応援、励まし送ってくれてありがとう!しっかり受け取ったよ!と、大きくて美味しいチョコレートや弦楽器のしおりなどなど、皆んなの温かい心遣いとお気持ちを頂戴しました。

ありがとう〜♫

弦楽器の音色が何よりも好きな私。

とっても嬉しい、大切に使うね!とお礼を伝えました。

そういえば昨日、楽器店でお客様のヴァイオリンの弦交換をしたのですが、ヴァイオリンって大変美しい楽器だと惚れ惚れしました。

ピアノのような複雑さはないのに、中は空洞でシンプルな作りなのに、全てが共鳴し合う音があんなにも美しいなんて。

繊細で、惚れ惚れ…




デュオは自分の役割が多く、トリオとはまた違った難しさがあります。

あーチェロがいて欲しいー、私だけでは不安定だー、とよく思います。

楽譜をよく見て深く読み取りイメージを膨らませ、理想の音や表現を常に目覚して、パートナーがどう弾きたいのかを想像し全身で受信して。

その過程、レッスンの時間が楽しくて仕方ありません。

デュオの仲間達は音楽の見ているところが同じ。

感性や波動が合っている仲間達は大切な存在ですね。

そういう仲間達がいるから頑張れる、目指せますから。

明日は訪問演奏があり、またこちらでも楽しい仲間達との時間があります。

聴いてくださる皆様に音楽っていいね!が伝えられて、皆様が笑顔になりますように。



ピアノ教室フェリチタ

IMG_0106