FullSizeRender
大空から地上を俯瞰する感じ。

ドローンから地平線の先まで映し出す感じ。

天空まで昇りつめる感じ。

そういう視点で音楽を眺めたいし、表現したいし、生徒さん達に指導していきたいと思うようになりました。

ずっと長い間感じていたピアノ奏者と他の音楽家達の隔たりが何なのかが分かり、どう考えたら良いのかも分かり、今はピアノ講師でもあり音楽の先生でもありたい!と考えています。

ピアノのテクニック重視傾向、自己流過ぎる表現過多がとても重苦しく、ピアノは発音が楽なゆえ響きに無頓着になりやすく、また独奏が多いので気分でテンポも揺れ揺れになる楽器です。

一音一音の響きに神経を研ぎ澄まし耳を開き、クラシックの正しい解釈が歴然と土台にある演奏。

それが重要なんだとやっとやっと分かりました。

弦の一流奏者との出会いが私の世界を大きく大きく広げてくれました。

ドラムの上手な楽器店のスタッフに、矢崎さんも8ビートが出来るようになると良いですよ!と勧められちょっぴり練習をしているのですが、明らかにクラシック音楽とは違うリズム感、裏拍なんですよね、クラシックと逆。

それが難しく面白くもありドラムをたどたどしく練習しています。

ライトミュージックとの出会いも、もっと音楽の世界を広げてくれるはず。

色々な出会いに感謝し、素直にこれからも学んでいきたいです。




生徒さんと色々な話をして盛り上がるのですが、リコーダーが難しい、歌うのが苦手などピアノ以外の音楽のお悩みがあれば引き出すようにしています。

ピアノはもちろん音楽が好きになって欲しいので手伝えることはしてあげたいと思い、50分〜1時間とじっくりレッスンが出来ることもあり、リコーダーも教えてあげるよ!歌の練習もしようよ!と声かけしています。

5分10分でも少し見てあげたり一緒に考えたりアドバイスあげることで、苦手意識が減って音楽って楽しいよね〜!あなたはここが良いところだね!を見つけ育ててあげたい。

先日『ひまわりの約束』を歌いたいから先生弾いてよ!リクエストがあり、私の伴奏でそれは楽しそうにノリノリで歌ってくれた子もいます。

次はマリーゴールド歌いたい!のだそうで私も練習しています。

ピアノは音楽への入り口、音楽という壮大な草原が待ってるよ!楽しみだね〜。

それには特に和声感をしっかり教えていかなければと考えています。

そうそう、あとは音色です。

その音色ストップー!という子もいるので、なんとか響きの良い音色にしてあげたいです。

やることいっぱいです。




ピアノ教室フェリチタ

FullSizeRender