FullSizeRender
スーパームーン、キレイに輝いています。

青白い強い光を放っています。

思わず空に向かって両手を広げてしまいました。

大変な事態の中、最前線で頑張ってくれている人達がいる。

削るように、必死に。

頭が下がります…

情報がたくさん入ってきて、不安になって何を信じて良いのか分からなくなってしまったり。

予防の徹底、仕事の今後の道筋、何よりも私は家族を守らなければならない。

毎日ドクドクしています。

みんな同じ気持ち。

緊張感の中みんな頑張っています。

きっときっとこの月の光が浄化してくれる。

宇宙の恩恵。

みんなで乗り越えて、いつか、風が吹き抜けて新しい清々しい空気に満たされる。

月の、静かな青い光が好きです。





このような状況の中でもレッスンをご検討頂きありがとうございます!楽しみです!という言葉を頂いたり。

ネットでは難しいのでお休みさせて欲しいとの申し出があったり。

どちらにも、なんだか泣けてきます…

親御さんのお気持ちもよく分かるし、ずっとピアノと過ごしてきたから生徒さんの気持ちも分かるし、講師としてどうすべきかの手探りも続くし、この事態がとても不安だし、勝手に涙が出てきて、あー張りつめているんだな…と思います。

心身休める事も大事にしなければいけませんね、そこを優先しようかな、した方がいいかも。

お散歩したり、風を感じたり、お日様を浴びたり、悠々と流れていく雲を見たいな。

葉桜を見に行こうかな、鳥の声が聞きたいな。

夜空を見上げたり、外で深呼吸したいな…

視点を真っ直ぐ前ではなく、ゆらゆらと泳がせたい感じです。

朝になったらそうしてみよう!




ネットレッスンは難しいと感じる親御さんにもしっかりフォローを入れます。

そっか。あの子にはしばらく会えないのか…

時々連絡差し上げて、お家の練習で困っている事やつまずいているところはないか聞いてサポートしてあげよう。

お休み期間中でも、可能なら動画を送ってもらい動画でアドバイスしよう。

『対面レッスンが可能になった時に上手になった曲をたくさん聴かせてね。この曲は仕上げようね!いつも想っています。レッスンで会えるのを楽しみにしています』とお伝え下さい、とお願いしています。

やっと会えたね〜!と抱きしめちゃうかも。

何事も深刻に受け止めすぎず、真摯ではあっても爽やかに、軽やかな気持ちでおおらかに受け入れようね!と自分にお話。




ここのところ、足元と目の前ばかり見ている気がするので空を仰ぎ見ようと思います。

リフレッシュもしながら、ゆったり心身のケアもしながらね、進もうね。



ピアノ教室フェリチタ

FullSizeRender