所沢市ピアノ教室フェリチタ

埼玉県所沢市のピアノ教室です。音楽の事、ピアノの事、レッスンの事、日々の生活の事・・・思いのままに綴っていきます♪

2015年10月

コンサート『音ノ雫』主宰&出演している友人は、大切な親友の一人です。

青春時代を共に過ごし、お互いのことをよ~く知っています。

音楽とピアノについて熱く語り合い、昔話にも花が咲き、近況報告し悩みを分かち合い、何日話していても足りないくらい!!

学生の頃から、私とは違った方向から物事を捉えてくれるので、彼女のアドバイスに「なるほど~~そういう見方もあるよね!」と感じ、何度も助けられ救われてきました。

同時にとても刺激的!

彼女の違った見方が私の中にストンと落ちてくるのは、彼女自身が素直で真っ直ぐで、優しさがあるからなのだと思います。(優しさってとても大切ですね)

私も、飾らず無理をせず、素直でリラックスした自分自身でいられます。

一緒に音楽を作り上げる際には波長が合うかどうかが重要です。

良いものを目指す感性が合うことも大切です。

彼女との音楽作りは本当に楽しい~!!

お互いの想いや方向を表現し、目指し話し合い、試行錯誤します。

いろいろなことにチャレンジし、コンサートの企画も運営も出演もこなし、いつでも生徒さんのことを第一に考えているスーパーレディです♪

音楽とピアノを愛し、ひたむきに努力している彼女の姿を見ていると、私もしっかり努力して、音楽を楽しむぞぉ~!と元気モリモリになります。

これからも一緒に音楽を作ったり、楽しんだり、刺激し合ったり、寄り添ったり……大切にしていこうね♪

まずは25日のコンサートに向けて頑張ろう!


♪ HPも是非ご覧ください ♪
http://www.sachi-piano.info


来年夏の『ピアノ連弾&鍵盤ハーモニカとアンサンブルを楽しむ会』開催を検討しているスタジオの見学へ行ってきました!

閑静な住宅地にある【憩いのスペース】の名の通り、白い壁の素敵な建物で、ロビーも二つのスタジオも清らかで明るく、全館センスの良い調度品に囲まれた空間…♪

うんうん、良いぞ!波長が合うぞ!!

オーナーはピアノ講師の方なので、ピアノの状態、スタジオの環境は全く問題無し♪(嬉しい~)

音響も良いですし、コンサートの際は二階のスタジオを控え室として使用させて頂けます。

生徒さん達、喜ぶだろうなあ~♪♪♪



一緒に見学に行った友人とそのあとはお楽しみのランチへ

初めて行く、隠れ家的なカフェ【橙色ペコ~オレンジペコ】です。

手作りの美味しいランチとデザートでお腹もいっぱい、朗らかで温かくてキュートなママとのお喋りも楽しみました。

スタジオもカフェも、空間・人との嬉しい出会いでした。

そして、こだわりとプライドを持つこと、それでいておおらかな心と程よい余裕があること。

大事なんだなあと感じました。

うーん、良い勉強になりました!


20151008_132515

豆腐ハンバーグランチ


♪ HPも是非ご覧ください ♪
http://www.sachi-piano.info

学生時代からの長~い付き合いの友人のひとり。

定期的にコンサートを企画&出演している、ピアノと音楽を愛してやまない音楽人です♪

今までも、コンサートやボランティアに誘ってくれて一緒に演奏を楽しんでいるのですが、今月のコンサートに私も出演することになりました。


    『 音ノ雫 vol.9 』
  ~ピアノと鍵盤ハーモニカの時間♪~

  2015年10月25日(日)
  お昼過ぎ~コーヒータイム

  ギャラリィ&カフェ 山猫軒

1444124267288


ギャラリィ&カフェ 山猫軒
http://www.geocities.jp/ura3tametomo/


私は今回はピアノソロはなく、鍵盤ハーモニカとの演奏をします♪

そしてパーカッションも粋にカッコよく演奏してくれますよ!

題名の通り、鍵盤ハーモニカの音色を楽しんで頂きたいコンサートになっています♪

時に温かく深い弦楽器、時に高らかな金管楽器、包み込むような木管楽器、そして時にピアノのような音色……変幻自在の鍵盤ハーモニカの独特の音色を是非お楽しみください!

そして、森の中の一軒家 山猫軒。

ギャラリィもどうぞお楽しみ頂き、ゆったりとした時間をお過ごしくださいませ。


♪ HPも是非ご覧ください ♪
http://www.sachi-piano.info

その③『関心』です。

前回の、素敵なお母さま方の話と通じることなのですが、子育ても指導も『関心』を持って接しているか?を考えたいと思います。

指導においては、ピアノや音楽に留まらず、生徒さんはどんなことを感じているのか、何を求めているのか、しっかり関心を持って接しなければなりません。

ただテキストを進めるだけ…だったり、興味のないことを延々とさせる……のは避けなければ!

テキストはこれです!レッスンの進め方はこれですから!では個人レッスンの意味がありませんね。

ピアノに向かうことで喜びや感動や驚きを感じ、癒しや落ち着きも得られて……そうなってほしいから、何に関心を持っているか?をアンテナを張ってよく見てあげたいと思っています。

どこからアプローチしたら、生徒さんは伸びるかな?楽しんでピアノに向かえるかな?どんなことを取り入れようか?

レッスンノートにて、お家の方の前向きな言葉かけを見ていると、関心を持って接することは大切なんだなあと再確認します。



子育ても然り。

その子らしく輝いてほしい……自信と勇気をもって生きていけるように…

こうあってほしい、こうなってほしい、と親は望みます。

それが、その子とかけ離れないように。

関心を持って真っ直ぐに見て、その子が伸び伸びと成長出来るように、と思っています。

寄り添うことも、時に距離を置き見守ることも必要です。

日々成長している子供達に、半年前、一年前のいつまでも同じ接し方ではなく、更新し軌道修正できる柔軟さを親が持つことも大切だと思います。

なかなか難しいことですが……上手に関心を持ち、見守っていきたいです。

♪ HPも是非ご覧ください ♪
http://www.sachi-piano.info


生徒さん達が使っているレッスンノートには、お家での練習の手助けになるように、気を付けることや練習法などを曲ごとに書いていきます。

他にも、お家の方からのメッセージや一言を書き込めるようにしているのですが、一つ一つの宿題に丁寧にコメントを下さるお母さま方がいらっしゃいます。

どんなことに気をつけて練習出来たか、うまくいかないところは何か、こんな様子で練習しました、などなど細やかに毎週書いてくださるんです。

生徒さんと一緒に、フムフム、と読み、「お母さんが気をつけて見てくれていて、幸せだね、素敵なお母さんだね」「うんっ♪」という会話をします。

たくさん練習しました、というコメントの曲はやはり上手になっているので「よく頑張ったね、上手になったね♪」と誉めます。

ピアノが好きで、お母さまやお家の方が興味と関心を寄せてくださり、ご家庭での協力体制があれば、その子は伸びます。

小さな生徒さんは尚更です。

小学生中学年位になると、一人で黙々と練習し、生徒さんが細かくメッセージをくれることもあり、交換日記のようです♪楽しい!

お家での様子を知ることが出来て参考になりますし、「弾いていて楽しそうです」「すらすら弾けてうれしい」「歌いながら練習して上手になりました」など生徒さんやお家の方がどんなふうに感じ練習しているのかも少し見えたりと、楽しいものです。

左手が難しかったです、などの場合には、原因は何かを見つけ出します。

コメントに書くことがなかなか出来なくてもご安心下さいね♪

丸や三角などでも構いませんし、出来る範囲で結構ですよ。

レッスンノートも、お一人お一人のペースで進めています。

♪ HPも是非ご覧ください ♪
http://www.sachi-piano.info


このページのトップヘ