所沢市ピアノ教室フェリチタ

埼玉県所沢市のピアノ教室です。音楽の事、ピアノの事、レッスンの事、日々の生活の事・・・思いのままに綴っていきます♪

2016年11月

仲良しの友人とのランチ会、2ヶ月前に行ったフレンチ・レストランでお料理を楽しみ、話が尽きない充実の時間を過ごしました。

質は上質、量もぴったり、落ち着いた空間、「今日のお料理も美味しいね~~♡」と満面笑顔♪

今日は、パン以外は撮りました!

08


33


00


メインはお魚もお肉も頂きます!

23


12


35


01


清らかな気持ちになる、幸せいっぱいのランチでした。

次は1月会おうね♡




     《ピアノで幸せと喜びを》

         所沢市
  ♪ ピアノ教室フェリチタ(矢崎ピアノ教室)♪

      http://www.sachi-piano.info

 ~音楽との幸せな時間~

ラフマニノフはリラの花を愛しました。

ショパンにも、そういうものがあったのかなあ~と考えていたのですが。

ショパンを練習していて、ふと、すずらんの花が思い浮かびました。

柔らかな白、可憐で愛らしい小さな花の連なり。

すずらんの花が揺れていて、ほんのり甘い香りがする……

そんな情景です。

揺れてもきっと音は鳴らないでしょうが、もしかしたら蝶や虫たちには、リンリンと可愛らしい鈴のような音が聴こえるのかも……

そんな想像をしながら弾いていました。

弾いていて、突然、目の前に景色が見えたり、匂いがしたり、がよくあります。

弾きこめば弾きこむほど、様々な景色が見えます。

ショパンの色があります。

ベートーヴェンでもラフマニノフでもない、ショパンの色彩。

ショパンはどの花を愛してたのかな。

勉強不足……調べてみます!



     《ピアノで幸せと喜びを》

         所沢市
  ♪ ピアノ教室フェリチタ(矢崎ピアノ教室)♪

      http://www.sachi-piano.info



 ~音楽との幸せな時間~

3月のピアノコンサートで、ソロも連弾も憧れの大好きな曲に挑戦する生徒さん。

ここまで弾けるようになったよ、先生、聴いて!と嬉しそう♪

お~~よく頑張ったね♡と共に喜びます。

練習していてここが難しい、とレッスンノートに書いてありました。

うんうん、そうだね~、色々なことに気付いてすごいね♪

大好きな曲に触れ、ぴかぴか輝いています。

原曲は○年生頃に弾けるようになるかなあ~、その時は挑戦しようね!と話すと、うん!分かった♪とニコニコ。

素直…♡

バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパン、チャイコフスキーと大作曲家の名前が出てきて、誰の曲が一番難しいの?など、たくさんの質問をしてくれます。

お家の環境からかクラシックにとても興味があるようで、毎レッスン色々な話をし、質問には丁寧に答えます。

一緒に調べてみようか、とレッスン室に置いてある『ピアノの世界』を開きました。

興味津々でページをめくっている姿を見て、憧れの曲にチャレンジすることで、その子の音楽の世界が広がっているのを感じ、私まで嬉しくなりました。

作曲家のお話の他に、ピアノの楽器の歴史も載っているよ、貸してあげるからお家で読んでおいで、と持たせました。

感動しながら曲と向き合い、心が躍動しているのがひしひしと伝わってきます。

アレンジしてあるとはいえ難所も多いので、これから苦労もあると思いますが、私も一緒に向き合っていきたい、いこう。

お母さんと。お父さんと。お祖母ちゃんと一緒に練習したよ!と話してくれます。

きっと、素敵な曲だね~と一緒に練習してくださっているんだなと、感謝の思いでいっぱいです。

憧れの気持ち。

人を生き生きとさせるのですね。

ピアノコンサートに向けて本格的に練習が始まります。

みんな、一緒に頑張ろうね、楽しもうね♡



     《ピアノで幸せと喜びを》

         所沢市
  ♪ ピアノ教室フェリチタ(矢崎ピアノ教室)♪

      http://www.sachi-piano.info



 ~音楽との幸せな時間~

二つ目のアドバイスは「曲の世界を楽しむ」です。

楽譜に書いてあることを正確に演奏するだけ、が目的にならないよう。

この曲はどのような情景でしょう。

海のイメージですか、山ですか、それとも川、建物の中。

時間帯は早朝ですか、それとも昼、夕方、夜。

天気はどうですか。

季節はいつでしょう。

湿度はどれくらいでしょう、風はどんな風が吹いていますか。

何色のイメージでしょう。

ここに歌詞をつけるとしたらどうでしょう?

盛り上がりは、どんな気持ちが盛り上がってきたのでしょう。
喜び、哀しみ、懐かしさ、涙、悔恨、望郷、愛情……

こんな風にひとつひとつ、イメージをしていきます。

作曲家の意図と違っていても構いません。

それぞれの人生、それぞれの感性がありますので。



大人の方たちは、様々な経験と想いを重ねてきています。

身動き出来なくなるような真っ暗な苦しみ。

天に感謝するような喜びや愛。

心も体もバラバラになってしまうような悲しみ。

悔しさも感動も、たくさん。

真鍮のように、深みと重みと、温かみのある輝きを放つのが、大人の方たちの姿勢と演奏の魅力だと思っています。

正確さ、ミスのなさが最重要ではないですね。

心のこもった演奏、想いのある演奏、それが魅力であり、可能だと思っています。

イメージを広げて、自由に羽ばたいて、頭の中はそのイメージで満たされて、歌いたくなるような演奏。

奏者も聴く側も、感動する演奏。

正確さだけを求めても心は満たされません、心に届きません。

何のために音楽を学びましょう。

人生を豊かに、心は微笑み、洗われて。

あ~幸せ♡音楽って素晴らしい♡

いっぱーいイメージ、その世界を楽しんで♪

なかなか難しいかもしれません、でも、どこを目指すか、を考えるのは大切です。

心が微笑んでいて欲しいな。



     《ピアノで幸せと喜びを》

         所沢市
  ♪ ピアノ教室フェリチタ(矢崎ピアノ教室)♪

      http://www.sachi-piano.info





 ~音楽との幸せな時間~

大人の生徒さんのレッスンにて。

2つのことをアドバイスしています。

お家での練習が、うまく弾けないところを練習・出来るようになるための練習に偏らないようしましょう。

ここのリズムを正確に。
指番号をしっかり見て。
ペダルのタイミングがずれないように。
指の動きをもっと意識して。
こういう情景だから…。

など、レッスンでアドバイスされたことを出来るようになるための、お家での繰り返し練習はもちろん必要です。

しかし。

正確なだけでは良い演奏とは言えません。

心を置いていってはいけません。

そのために①「好きなところを見つける」です。

胸が締め付けられるような哀の響き。

心が踊るところ。

涙が溢れるような箇所。

美しいメロディを口ずさみたくなるフレーズ。

この曲のお好きなところを見つけましょう♪とお話しします。

何よりも、ピアノが弾けることを楽しんで欲しい。

自分の音が気持ちよくて、弾くのが楽しくって♡

音楽はその思いが大切だと考えています。

ここ大好き♡というところを何度も弾いてくださいね、より大好きに、より上手になるように。

直すべき箇所の練習も必要ですが、好きな部分をもっと伸ばしましょう♪

ここのペダル……リズム……両手のタイミング……
そういうだけで頭の中が一杯で、

あーここがまた出来なかった…指が動かない…また間違えた…ダメだなあ……

そればかりでは悲しくなります。

ここ本当に素敵、大好き♡ずーっと弾いていたい♡

その部分がもっと輝くように。

味わって楽しんで、キラキラして欲しい。

気分が乗らない時は、その大好きな部分だけ弾いておしまい!楽しかった!の日があっても良いじゃないですか♪

それで気持ちよい日になるなら構いません!

『ピアノを習うのは何のためか』の原点を見失わないように。

ピアノを学ぶ大人の皆さん、楽しんでますか~~♪




     《ピアノで幸せと喜びを》

         所沢市
  ♪ ピアノ教室フェリチタ(矢崎ピアノ教室)♪

      http://www.sachi-piano.info




このページのトップヘ