所沢市ピアノ教室フェリチタ

埼玉県所沢市のピアノ教室です。音楽の事、ピアノの事、レッスンの事、日々の生活の事・・・思いのままに綴っていきます♪

2018年08月

    ♪笑顔と音楽に満ちた教室です♪

     ご訪問ありがとうございます

    〈https://www.sachi-piano.info


17

言葉って本当に大切なものだなと思います。

頑張りすぎてしまったり。

心に余裕が無くなってカチカチになっていたり。

無理しなくていいと分かってはいても、どうにも笑顔になれなくなってしまったり。

頑張れば頑張るほど、自分で自分を追い詰めてしまったり。

そんな時、まるで菩薩様のようにほんわかにっこりと温かい言葉をかけてもらえたら、人って救われます。

大丈夫ですよ、頑張りすぎなくて、いいんです。

いつもそばにいますから。

思わず涙がこぼれてしまいそうな、あったかい言葉。

心が一気にほぐれる言葉。

言葉って、ぐさりと剣にもなります。

でも、救いになることもあります。

私は言葉で、誰のことも、いつだって包み込んであげたいと思うのです。

そして、奏でる音色で癒してあげたいとも思うのです。

発する言葉を選び、音色は心地好く響くよう、日々研究するぞ~。

そして日々、色々な感情を味わって、全てを音楽に込めていきたいと考えます。

世の中に溢れている言葉、音楽が、愛に満ちたものになると良いですね。

音楽には愛が似合います。

生徒さんの様子をしっかり見ながら、笑顔になるレッスンをし、音楽は最高に心地好いものと、一緒に体感していきます。












    ♪笑顔と音楽に満ちた教室です♪

     ご訪問ありがとうございます

    〈https://www.sachi-piano.info




所沢は穏やかに雨が降っています。

久し振りの過ごしやすい陽気と潤い、ふ~~♪大分楽ですね。
19


レッスンで活用しているレッスンノートやライン、メール、直接お話など、親御さん方が声をお聞かせ下さるのですが、「レッスンが楽しくて、レッスン時間があっという間に終わっちゃう♪と言っています」というご意見を最近多く頂きます。

とても嬉しいことです、ありがとうございます。

先生が言葉だけでなく「音楽って楽しくて人生を豊かにしてくれるもの」と体現することはとても大切だと思います。

ピアノが入口、その先には広くて豊かで鮮やかで、ワクワクする世界が広がってるよ!

私にとってもあっという間の50分~1時間レッスンです。

えーもう終わり?早かったー!

そうだね、時間って楽しいことしてると早いよね!

と毎回のように生徒さんと話しています。

ピアノをもっと素敵に楽しく弾くため、初見、リズム練習、カード、聴音に視唱、ドリルと、課題の曲とその子に合わせて指導案を準備します。

ですが、レッスン中は様子を見てどんどん変えてもいきます。

ピアノを弾くのにのっているときは50分みっちり弾くこともあります。

ここのところ思うのはリズム練習の重要性です。

楽譜になると、リズムや音読み、音程やアーティキュレーシヨンを一辺に見て「うわー難しそう…」と尻込みしてしまうことがあります。

初見は毎回行い、初めて出合う曲をまずはパッと読み取る練習は不可欠です。

そしてリズムに注目させます。

左手は安定の、和声を分散した進行だよね。

その上に自由に歌っている右手メロディライン、リズム見てごらん!

リズムだけに注目してみると、あれ、難しくないじゃん!リズム打ち一回で出来ちゃった。

そのリズムに、音をのせてね。

歌ってみようよ♪

アーティキュレーシヨンにも気を付けながら、ほら、もう歌えちゃった、では弾いてみよう。

お家でもこの順番で練習してごらん、リズムが先だよ。

と伝えます。

音を先に見ようとすると、たいていリズムが乱れてただ音の羅列になるので、リズムにのって歌えるような感覚が欲しいですね。

練習時間がなかなか取れないときは、リズム練習だけバッチリにしておいで!でも良いと思っています。

ご家族の予定や、部活や他の習い事の大会だったり、何かと夏休みは忙しいものです。

遊びも大事ですね!

具体的に練習方法を伝えてあげることが必要です。

リズム打ち、そして歌う。

導入時期は当然行ってきたリズム練習。

課題が難しくなってきたからこそ、まずリズムに注目させるようにしています。

リズム感覚が良いと、仕上がりが良いと感じます。

さあ、今日はどんなレッスンになるかな♪











このページのトップヘ