所沢市ピアノ教室フェリチタ

埼玉県所沢市のピアノ教室です。音楽の事、ピアノの事、レッスンの事、日々の生活の事・・・思いのままに綴っていきます♪

カテゴリ: my concert

IMG_4330
渋谷ホールで開催された記念すべきvol.1コンサートに出演しました。

ベートーヴェンのピアノトリオ『街の歌』

1年の学びの修了発表であるステップとは違い、共演者である先生方はビシッッッと燕尾服。

それだけでめちゃくちゃテンション上がります!

リハーサルとゲネプロを経て本番です。

楽曲に向かうこと。

共演者たちに寄り添うこと。

それを考えてね、と講師陣のお一人、ピアニストでもあるピアノ指導の古屋先生にご助言頂き、ハッと目が覚める思いでした。

不安や自信のなさ、期待と喜びと感謝と、様々な感情を味わいながら日々楽曲に向かいました。

その全てを逃さずきちんと受け止めて、天国の多喜靖美先生を感じながら3人で演奏した本番は、感動した、と感想を言って下さる方が多くとても嬉しかったです。

IMG_4334
プロフェッショナルな先生方、いえいえ共演者。発信の全てに応えて下さいます。絶大なる信頼を寄せる超一流奏者…幸せ…


IMG_4354
IMG_4341
私のテーマである『音と心を重ねて美しい響きを生み感動を共有共感する』


一緒に奏でる、は私にとってとても価値のあることです。

単に音が合うだけではなく心も想いも重ねる。その音色を3人で味わって、歌い語り合い、お喋りしたり、美しい景色に心震わせたり。

とても価値を感じます。

ジャスミン音の庭室内楽クラスin東京

2021年来年度の受講生募集も開始しました。

錚々たる弦奏者とピアノ指導者です。ピアノ奏者、ピアノ講師の皆様、一緒に室内楽を楽しみましょう!

ご案内はまた後日😊



ピアノ教室フェリチタ
https://www.sachi-piano.info

note公式ブログ
https://note.com/luceluce





12/15(火)渋谷ホールにて

多喜靖美先生の想いを実現するため、先生方がご尽力下さり室内楽コンサートが開催されます。

IMG_4289

IMG_4187


私は大好きなベートーヴェン。ピアノトリオ『街の歌』を演奏します。

コロナ禍で疲れた心を潤し、癒し浄化して頂きたいです。

今こそ音楽を。

先生方の艶々で響きたっぷりの音色。我々ピアノ奏者たちも、その音色に添うべく一年間かけて楽曲を磨き上げてきました。

室内楽の最大の魅力は、心が添うところです。

色々な想いを持った奏者たちが、心と音を重ねて美しいハーモニーを生みたいと大切に奏でる。届けたいよ、あなたに!

そういった思いやりや3人でのやり取りは尊いとさえ思います。

今年はジャスミン室内楽クラスにとって、創始者の多喜靖美先生を天国に送った特別な年でした。

少しづつそれを受け入れていこうという気持ちに、私もやっとなりました。

先生方はもっと大変でした。多喜先生の想いと信念を引き継ぎ発展させるべくのご尽力は本当に大変な道のりだったことと思うのです。

そういうこと全部、受け入れ抱きしめるようにベートーヴェンを奏でます。

IMG_4306
IMG_4307


ついでに。先月の室内楽ステップの様子を!⬇️
IMG_4183
モーツァルト ヴァイオリンデュオk.304
多喜先生を想い涙を流しながら練習しました。とても美しい曲です。

IMG_4277
チェロクラスの発表もあった部。『チェロを弾くのが夢だったの〜』と喜びの声を上げていた仲間たちと。みんな幸せいっぱい!


IMG_4212
チェロってかっこよすぎて震える…


ピアノ教室用のこのブログから、

《ピアノ講師の皆さん、ピアノ奏者の皆さんへ。室内楽はピアノソロとは別世界です。超一流の弦奏者の先生方と、我々仲間たちと共に音楽を深めましょう》

を発信したくてアップしました!

私にとって室内楽はゴールです。やっと辿り着いた終着点。

ジャスミン室内楽in東京のことは、あちこちでいっぱいアップしています、のでここでも熱くご案内です!

このコンサート、残りのお席がわずかになっています。美しいハーモニーを浴びて、奏者と聴く方々みなで感動を共有共感し合いたいと考えます。

是非😊



ピアノ教室フェリチタ
https://www.sachi-piano.info


note公式ブログ
https://note.com/luceluce







IMG_4219
先月11/28(土)29(日)に開催された室内楽ステップ。

こちらはベートーヴェンのピアノトリオ『街の歌』

そしてヴァイオリンデュオは、モーツァルトが母親を亡くした時に作曲された鎮魂歌。多喜先生を想いながらいつも練習してきました。

(何故か写真がアップ出来ません💧)

感動のステップを経て、来週には記念すべきジャスミン音の庭室内楽コンサートvol.1に出演します。

以下Facebookより引用です。


……
【ジャスミン音の庭室内楽コンサートvol.1開催します】


2020年12月15日(火)マチネ13:00開場13:15開演、ソワレ18:00開場18:15開演チケット販売中!!
ジャスミン音の庭室内楽クラス受講生による室内楽コンサートを開催いたします!!

『ジャスミン音の庭室内楽クラス』は1年間で受講生が選んだ課題曲を全楽章学びますが、修了コンサートとしてのPTNAステップでは一つの楽章のみ演奏いたします。

全楽章を演奏する機会を修了コンサートとは別に演奏会形式で開催しようと創設者の故多喜靖美先生と現主宰の篠崎由紀先生が企画し実現いたしました。

記念すべき第1回目はマチネ・ソワレと二部制でそれぞれ3名ずつ計6名の受講生が出演いたします。共演はジャスミン音の庭室内楽クラスの弦講師の森田昌弘先生(ヴァイオリン)、西田史朗先生(ヴァイオリン・ヴィオラ)、篠崎由紀先生(チェロ)です。

チケットは残り僅かです!!
ご希望の方はご連絡ください。感染症対策を万全にしてお待ちしています。

#ジャスミン音の庭室内楽クラス
#ジャスミン音の庭室内楽コンサートvol1
#全楽章演奏します


……

先生方のお写真やプログラムは改めてアップします!

ピアノ指導者の方々、ピアノ奏者、そしてジュニアの生徒さん、ピアノソロとは別世界が待っています。そして、その経験がソロに活きます。

室内楽、しかも超一流の弦奏者とのアンサンブルを是非お聴き頂きたいですし、またジャスミン音の庭室内楽は来年度に向けて始動もしていますので、一緒に学びましょう!



ピアノ教室フェリチタ
https://www.sachi-piano.info


note公式ブログ
https://note.com/luceluce







image
9/22 コンサート、たくさんのお客様にご来場頂き無事に終えることが出来ました。

告知期間が今回は短かったですし、何より開催出来るかが分からない状況だったので、開催出来たことは大きな喜びです。

終演後の回収アンケートでは、感謝のお言葉、癒された、音楽のパワーを感じたなど嬉しい感想ばかりでした。

このような状況の中で練習と準備を進め、開催したことは大変なご苦労だったと思いますが、開催して生の音楽を聴かせて頂き本当に嬉しくて元気をもらいました、というような内容のものが特に多かったです。

生演奏ってどうしてこんなに感動するのかしら…とずっと考えています。

生徒さん達もご家族で聴きにきてくれて、感動しました!などお声を聞かせてくれて、色々な楽器を見たり聴いたり新鮮さもあじわってくれたようです。

楽しんでくれて良かった!皆さんありがとう!

共に歩んできたメンバー達、スタッフの方々、ご来場のお客様、本当にありがとうございました。

これからも絆を深め、感動を共有し合いアンサンブルを奏でていきます。

また皆様と喜びや楽しさを共感出来たら嬉しいです。




ピアノ教室フェリチタ

image













image
音は祈り。

想いを届けるもの。

そう信じています。

9/22 のコンサートに向けて、多喜先生のことを想うことが多いです。

先生に聴いて頂きたかった。

感想やアドバイスをお聞きしたかった。

アンサンブルに虜の私の姿を、きっときっと先生はとても喜んで下さっただろうに。

会いたいし、お日様のようなあの笑顔を見たいし、優しいお声を聞きたいし、ニコニコ毒舌も聞きたい。

亡くなったことを受け入れたくない、というのは間違っているのかもしれないと思います。

お彼岸だからでしょうか。

いつでも先生はお側にいて私の音を聴いていて下さっている、と信じたい。

メンバー達と普段から楽しくワイワイ話したりやり取りしていますが、今日の練習の後、皆の想いや熱意に触れていて、なんだか泣けてきました。

悲しいなら思い切り泣いていいし、心が砕けそうな出来事を目を背けず丸ごと包み込みたいとも思うようになりました。

皆と共有し合える。

アンサンブルって孤独じゃないんです。

それが私にとって大きいんだなー。

先生は聴いてくれているし、見てくれている!

先生への愛と感謝、祈りをたくさん込めて演奏しよう。

メンバー達への感謝、お客様達への感謝とエールと癒しと。

祈りと想いを音にのせよう。

皆と演奏出来ることが喜びだし、室内楽を勉強していて本当に良かったとしみじみしています。

表現出来るように心身共に整えます。




ピアノ教室フェリチタ

image








このページのトップヘ